糖尿病の症状を知っておく~早期発見が早期治療の鍵~

医者

予備軍の人は血糖値に注意

女性

予備軍まで含めると日本には大勢いるとされている糖尿病には、食事療法がもっとも基本であり効果的です。体質を改善することで薬を使わずに生活することが出来ます。糖尿病の初期症状としては喉が異常に乾いたり体重減少などがあります。こういった症状が見られる場合、出来るだけ早く病院で診断を受けることが大切です。

気を付けること

医者

都筑区では病院がいくつもありますが、中でも内科が多いです。もし何かしら症状があれば、内科に行って診てもらいましょう。また内科的な症状以外であっても、ドクターに相談をしてみることで、お薬の処方をしてもらえる事もあるので一度相談をしてみましょう。

注意点も確認

医者

都筑区にある内科に初めて受診をされるのであれば、一度事前に調べたり、直接問い合わせをしてみるといいでしょう。いろいろと教えてくれます。また受診の際には保険証やお薬手帳など、そして必要に応じてほかの医療証も持って行くことで、スムーズに受診できます。

ほんの少しの変化を知る

実績があるクリニックで鼠径ヘルニアの手術を受けませんか?年間150例以上の実績があるのがこちらです。早めの手術が大切です。

多くの人が悩まされている糖尿病の症状は気づきにくいです。そのため、こちらを利用して兆候などをしっかりと把握するといいでしょう。

のどが渇きやすくなったら

悩み

糖尿病になる可能性が高い人は、徐々に増えてきており生活習慣を改善することが重要になります。ただ、糖尿病の初期症状はそれほど重いものではないので病気の可能性を疑わない人が多いです。よくある症状をきちんと理解しておけば、深刻な状態になることを防ぐことができます。比較的分かりやすい初期症状として、のどの渇きがあります。必要以上に水分を飲んでしまうということは、多くの尿を排出することにつながります。排尿することは体にとって必要なことですが、糖尿病になっていると尿の量や回数が増えているケースがあり、この段階で医師に診てもらい対応すれば日常生活に支障をきたす可能性を減らすことが可能です。のどの渇きの他にも疲れやすいなどがあり、ちょっとしたことに気づくことが重要です。

様々な原因を知る

糖尿病の症状を悪化させる要因として、肥満があります。栄養バランスのとれた食事をすることが、糖尿病を改善するために必要なことといえます。糖尿病の症状の中には、急激に痩せるというものもあり肥満であったとしても急に体重が落ちてきた時は、糖尿病になってしまっている可能性もあります。日頃から食生活に気をつけることも大切ですが、お酒を控えるようにしてまたストレスをためないことも大切です。できるならば、健康診断などで血糖値を毎年確認しておくとよいです。基準値よりも血糖値が高ければ糖尿病になっている可能性を否定できません。糖尿病になってしまうと、合併症を引き起こすこともありますのでたいしたことないと考えずに、血糖値などに異常があれば早めに病院に行くことです。